スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■本になりました

■本になりました

指導理念や勉強法について今まであちこちに書いてきたもの――主に歴代の生徒に配布したり冊子やブログなどに書き連ねてきたこと――を、小橋塾や旧ena大学受験部の記録的要素も含めつつ、一冊の本にまとめてみました。
kobashi.jpg

タイトルは『東大医学部生が教える理三合格への道』ですが、別に理三合格がこの本の主題ではありません。そう簡単には到達できない各自の志望校に対して、それぞれがどのような学習姿勢で臨むべきかを書いたつもりです。また、インチキ臭い「○○勉強法」のような、読者の方を翻弄させかねないものではなく、至極当然な正攻法をご紹介したいと考えて筆を執っています。もちろん理三受験生にはぜひとも一度読んで頂きたいものではありますが、例えば医学部志望でなくても、文系志望であっても、このエッセイから何かを見付けて頂いて、読者の飛躍の一助になればこんなに嬉しいことはありません。

類書にはまずないであろう、かなりカゲキな表現も多々ありますが、市場受け・万人受けを狙わず、敢えて本音を余すことなく書き綴ったつもりです。かつて多数の難関大学合格者を輩出した旧ena大学受験部ではどのような受験生がどのような闘いを繰り広げてきたのか、小橋の考える「一流の受験生」の受験生とはどのような生徒だったのか、その一端でもご紹介できれば幸いです。

何よりも小橋が大切にしていることは、小橋はいわゆる天才でも神童でもなく、本当に苦労をして、ずいぶん遠いところからここまで来たのだということです。努力をすれば人は伸びます。でも、努力にはやり方があるのです。

この拙い本を手にして下さった未来ある受験生に最高の幸せが訪れますように。御購入はこちらなどご利用下さい。ご感想・ご批評などを頂けましたら大喜びします。
関連記事

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小橋哲之

Author:小橋哲之
小橋塾塾長

外科医

三児の父

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。