スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■参考書(02) 『重要問題集』

■参考書(02) 『重要問題集』

数研出版編集部『化学I・II重要問題集』

オススメ度:総合問題集に迷ったらコレ


定番中の定番。総合問題集として基礎的なものからやや発展的なものまで全範囲をかなりカバーする。三省堂『化学I・IIの新演習』に比べても汎用性が高く、現役生がこれから本格的に勉強するなら『重要問題集』を薦めたい(ゼロからなら教科書傍用問題集を併用のこと)。

最難関レベルを受験する生徒ではしばしば本書を軽視して盲目的に『新演習』に取り組もうとする者も珍しくないが、総合問題集としては本書で十分であり、より速く一周できるこちらを繰り返し解く方がコストパフォーマンスも高いだろう。

かつて高校二年生の生徒で、本書を十日間ほどで解いた猛者(現役で理三に合格)もいるが、とにかく駆け足ででも全範囲に触れておくというのが効率的学習の基本であり、そのような目的としてもかなり使い勝手の良い問題集だろう。

欠点を挙げれば応用・発展問題の比重が少ないので、特定の分野の演習がどうしても不足する。従って東大や京大を受験するのなら他の問題集にも手を出したくなるだろうが、もはや総合問題集を買い足すよりは、東大・京大・東工大などの過去問や東大実戦・オープンなどの模試の過去問(市販)を演習する方がいい。それくらい、本書は踏み台としても良書である。

『重要問題集』は同シリーズの物理や生物のものに比べても満足度が高い。受験化学が独習しやすいとされる理由の1つは本書の存在によるところが大きいだろう。

余談だが、高校生の僕も本書のお世話になった。当時は解説が薄っぺらく、かなり(初習者には)扱いにくい問題集だった。それが今では豊富な図解を交えた説明が解説が付属していて、今の高校生は本当に恵まれているなあ。
関連記事

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

小橋哲之

Author:小橋哲之
小橋塾塾長

研修医一年生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。